ラーメン通販「宅麺」で買える『うえんで』の会津山塩らぁ麺レビュー

uende

このサイト「麺あっとほーむ」では、自宅で楽しめるラーメン通販を紹介しています。初めての方はこちらもご覧ください。

会津ラーメンの新星『うえんで』

uende
出典:宅麺.com

福島の芦ノ牧温泉駅にある『うえんで食堂』。そのお孫さんが営むお店が今回の『うえんで山鹿店』です。

醤油にこだわった「醤油らぁ麺」や大塩裏磐梯温泉から抽出した会津山塩を使用した「会津山塩らぁ麺」などこだわりの1杯をいただくことができます。

『うえんで』の会津山塩らぁ麺をご紹介

uende

会津山塩らぁ麺 1,177円(税込)」

透き通った琥珀色のスープとボリューム感のあチャーシューが食欲をそそります。

それでは早速食べていきましょう!

旨味溢れる琥珀色スープ

uende

これは印象に残る美味しい塩ラーメンです。

透明度が非常に高いビジュアルからは想像のできない、強い旨味とキリッと効いた塩ダレのバランスが抜群です。

いつまでも飲んでいたくなるあとを引くスープです

多加水のプリプリ麺

uende

多加水の麺はふわっと小麦が香り、プリプリ食感で喉越しも抜群です。

適度にウェーブがかかっており、スープをよく持ち上げてくれます。

噛むほどに旨味が広がるチャーシュー

uende

チャーシューは噛むほどに豚肉の旨味と脂の甘みが広がります。たっぷりと3枚入っているのが嬉しいですね。

メンマも癖がなくコリコリとした食感を楽しめます。

通販商品紹介

uende

今回、宅麺.comで注文しました。

どのような形で届くのか、調理のコツやオススメの食べ方などをお伝えします。

入っているもの

uende

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)が入っています。

スープに具材が入っているお店が多いですが、具材の味がスープに混ざってしまうので、トッピングが別封なのがいいですね。

こだわりを感じます!

オススメトッピング

説明書に書かれているオススメトッピングはこちらです。

オススメトッピング

長ネギ

今回はオススメ通りシンプルにネギだけトッピングしました。

調理方法

uende

特に難しいところはないので、説明書通りに作れば美味しく食べることができます

美味しい作り方
  1. スープを袋の封を切らずに、スープ用の鍋の熱湯の中に入れ10〜15分ほど沸騰させて温めます。具材も風を切らずに熱湯の中に入れ3〜5分ほど温めます。
  2. 沸騰した麺用の鍋に、袋から取り出した麺をそのまま投入します。麺をほぐしながら3分ほど茹で、お好みの固さで茹で上げてください。
  3. 1の湯煎が終わったスープを、用意しておいた器に注ぎます。茹で上げた麺をザルにあげてよく湯きりして、用意しておいた器に盛りつけます。
  4. 最後に準備をしておいた具材をトッピングすれば、美味しいラーメンの出来上がりです。

オススメの食べ方

uende

店主オススメの食べ方を紹介します。

店主のワンポイントアドバイス

残ったスープを一度鍋に戻し、そこにご飯と溶き卵を入れて、おじや風にして食べると二度美味しく召し上がっていただけます。

ベースのスープが美味しいので、おじやにしても抜群です。ご飯一粒一粒にスープが絡み、卵のマイルドさも加わっていくらでも食べれそうです。

是非試してみてください!

詳細情報

  • オススメ度:☆5
  • 購入しやすさ:やや売り切れが多い
  • 麺量:170g
  • アレルギー情報:小麦、大豆、豚肉、鶏肉
  • 通販サイト:宅麺.com
  • 値段:1,090円(税込)

アレルギー情報は各商品のアレルゲン表示を元に記載していますが、最終な判断はご自身でお願いいたします

まとめ

uende

透明度の高いスープからは想像もつかない鶏や魚介の旨味を塩ダレがしっかりまとめています。プリプリの多加水麺は喉越しがよく、スープをしっかり持ち上げます。

肉感たっぷりのチャーシューも秀逸です。大満足の1杯でした。

美味しい塩ラーメンが食べたい方にはオススメの1杯です

ではまた!

更新情報がわかるTwitterの登録もよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました